溶接練習会~TIG溶接と半自動~

こんにちは!

今回は技術職の新人教育のお話です。

新人教育

どのような業種の会社でもやってくる新入社員。

技術職の場合、どのように新人さんに教育をしていけば良いのか?

経験者かどうかによっても変わりますが、

昔から言われている、「目で見て盗め!最初はひたすら雑用だ!」等ですが、

好きで好きでたまらない、どんな仕事でもやりたいどんどん仕事ください!!

というタイプの人でないとモチベーションの維持は不可能かと思います。

練習会

青葉でも忙しい時期だとずっと雑用をやらせてしまうこともあり、

次のステップに踏み出せない、

出させてあげれないという状況があったので、

新入社員さんと相談して週一で30分くらい時間を作ってもらい、

溶接の練習会を開いております。

そこでこれからの仕事のイメージと、

自分への課題見つけてもらえればと思います。

練習開始時
上から、先輩、 開始時、 2週後

青葉では、最初のうちはとにかく長時間はNGだと考えています。

いったん整理する時間は必要であると考え30分+αくらいが妥当だと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA